〒811-2502 福岡県糟屋郡久山町大字山田1681

代表:092-976-4323/入居者専用:092-402-8869 FAX:092-976-4310 kyowa@j-pal.ne.jp

北海道の札幌に行ってきました の続き

先月、載せさせていただいた
「北海道の札幌に行ってきました」の続き(2日目)です。

 

2日目は、朝起きてホテルの部屋でだらだら過ごし

気づいた時にはホテルで朝食が食べられる時間ギリギリでした。

 

朝食の後、部屋に戻ると外出したくなくなりそうだったので、

急いで準備して、朝食を食べて、そのまま外出しました。

 

そして、すすきの名物「NIKKAの看板」を通り過ぎ、

地下鉄でJR札幌駅に行き、そのまま小樽行きに乗り込んで、小樽を散策してきました。

今回お世話になった電車はこちら↓です。

小樽駅のホームにある照明はランプの形をしており、いい雰囲気でした。

さすが硝子の町といった感じでしょうか。

 

 

まず、小樽駅から小樽運河へ行き、運河横の歩道をぶらり。

 

小樽ではところどころ、建物にこんな看板が貼ってありました。

「屋根からの落雪に御注意下さい。」

 

きっと、冬はたくさんの雪が降り積もるんだろうなと。

ニュースで見る「雪が大量に屋根に降り積もっている」光景を思い浮かべながら
何となく建物の屋根を見上げてしまいました。

 

小樽散策途中、突如雨が降り出しましたが、準備しておいた折り畳み傘が役に立ちました。
(長雨だったので、準備しておいてよかったです。)


いろいろな箇所で休憩しながらお店が立ち並ぶ通りまで行き、オルゴール館や硝子館、小樽運河プラザなどをまわり、みやげ物探し。

 

小樽運河プラザには小樽出身のアーティストであるサカナクションの山口一郎さんの品々が展示してありました。

(山口さんのお父さんの知人が小樽運河プラザの館長だったかな?)

サカナクションといえば、「新宝島」。最近では「モス」ですかね。

 

小樽を満喫したあと、一旦、札幌駅に戻り、

北海道神宮に場所移動。

木々に囲まれたところを散策し、お参りをしてまいりました。

 

散策の後は、さらに場所移動しまして、

降りる地下鉄の駅を間違えたりしながら

「すみれ」で味噌ラーメンを食べてきました。

今までラーメンといえば「とんこつラーメン」という環境で育ってきた(笑)ので

今回食べた、味噌ラーメンの味にはかなり驚かされました。

ホテルに帰った後、ホテル近くの居酒屋に誘っていただいたので、

そこでお酒を飲んで、食べて、ほろ酔い気分で2日目が終了しました。

(2日目は、シメパフェしていません。)